妻子持ちの彼が離婚してくれない理由

MENU

妻子持ちの彼が離婚してくれない理由

不倫関係を続けている方の中には、本気で彼を愛し、一緒になれる日を、夢に描いている方も、多くいらっしゃるのではないでしょうか。
それなのに、一向に彼が離婚をしてくれる気配がない、という場合、このような事が考えられるのかもしれません。

 

離婚するというのは建て前

「いずれ離婚する」というように、期限をはっきりとあらわさずに行っている場合は、ただの出任せで発言している場合もあります。
その場合、本気で離婚するつもりはなく、あなたとただ、不倫の関係を続けて行こうと思っています。
家庭を失うのも、あなたを失うのも、彼にとって痛手なのです。
あなたを一時的に納得させる為だけに、このような嘘をついている可能性もあります。

 

 

本気かどうかを確認する方法

あなたがもし、不倫の関係を終わらせて、正式に彼と一緒になりたいと思っているのならば、このままの関係では辛いだけになってしまいます。
「離婚する」といいつつ、その気配が感じられないのであれば、「いつまでに離婚するのか」はっきりとした期限を申し出ましょう。
そこで、彼があなたの事を、ほんの不倫相手としか見ていない場合は、別れを切り出される可能性があります。
しかし、あなたが本気であるにも関わらず、そのような関係を続けているのは、あなたにとって良い事ではありません。
もし、彼が答えをうやむやにしようとしたならば、彼にとってあなたはその程度の相手であるという証明になります。
辛いですが、良い機会だと思い、関係を絶ちましょう。

 

 

離婚とは家庭を壊すこと

あなたが彼の離婚を望むという事は、ひとつの家庭を壊す事です。
あなたの要求は、何人もの人生を狂わせてしまうことになります。
そのことは、あなたの中でも、ずっとついて回ることになります。
それほど彼を愛しているかどうか、それほどの犠牲をはらってでも、あなたは彼と一緒になるべきなのか、行動に出る前に考えてみてください。
彼に離婚を要求するのならば、それだけの覚悟が必要になります。

 

 

おわりに

不倫関係とは、お互いに割り切った上での付き合いです。
どちらかが本気になってしまった時点で、その関係は成立せず、ただ自分を苦しめるだけになってしまいます。
しかし、最初は割り切った関係だったはずなのに、付き合いが進むにつれて、本当に相手の事を好きになってしまった、という事はおおいにあると思います。
その場合、どうすれば自分は幸せになれるのかを、よく考えて行動に移してくださいね。

不倫体験談